ベークラの挑戦

ベークラの挑戦

ユティック陸上部で「挑戦」をテーマに日々の生活を更新します

満足度100%!炭酸水が好きならソーダストリームを全力で勧めます!

こんにちは、ベークラです。

私はもともと炭酸水が大好きで、家に炭酸水があればずっと飲んでいました。

 

しかし、炭酸水を飲めば飲むほどお金がかかり、ペットボトルの山ができていく・・・

 

そんな問題を解決したのがソーダストリーム!!

 

この記事ではソーダストリームとはなに?というところからメリット・デメリットまで書いていきます。

 ソーダストリームとは?

 

ソーダストリームとは炭酸水メーカーのことで、世界No.1のソーダメーカーだそうです。(買ってから知った)

 

水道水を入れるだけで自分好みの強さの炭酸が作れます!

自分好みの炭酸水にフルーツを入れたら、美味しくて健康的なジュースに!

(ウィスキーとレモンを入れたら好みの炭酸のハイボールが飲める!!!)

ソーダストリームのデメリット

ソーダストリームを買うデメリットは

・炭酸ガスシリンダーを準備すること

・炭酸ガスシリンダーを買う時は使い切った炭酸ガスシリンダーと交換

この2つです。

これが炭酸ガスシリンダーですが、使い切ったらこれを持って家電量販店に行って交換してもらうのですが、これが唯一めんどくさいところです。

 

これを持って交換してもらわないと約1600円高く支払うことになります。

ソーダストリームのメリット

ソーダストリームの買うメリットは

・ペットボトルの炭酸水を買うより経済的

・自分好みの強さの炭酸水が作れる

・ペットボトルのゴミがなくなる

です。

ペットボトルの炭酸水を買うより経済的

アマゾンとかでどんなに安い炭酸水を探しても500ml1本60円くらいですが、ソーダストリームで作ると500ml約18円!!

 

私は毎日1L以上炭酸水を飲んでいるのでだいたい3ヶ月で元が取れてしまう計算になります。

自分好みの強さの炭酸水が作れる

今までペットボトルで炭酸水を飲む時は一度ペットボトルを開けてしまうと炭酸がどんどん抜けていき、刺激がない炭酸水になってしまいました。

 

しかし、ソーダストリームがあれば炭酸が抜けてしまってても「追い炭酸」をすることで炭酸の強さが復活!!

いつでも自分好みの強さの炭酸で飲むことができます!

これが本当に幸せ・・・

ペットボトルのゴミがなくなる

炭酸水をなるべく安く買おうとして大量に買うと、大量に出てくるペットボトルのゴミ・・・

これから解放されるのです!!

これが何より嬉しい!!

どんなに飲んでもペットボトルのゴミがゼロ!!

どのソーダストリームを買えばいいの?

ソーダストリームと言っても、実は4種類あります。

・Genesis v2  

・Sprit

・Source  v3

・Source Power

の4つで下にいくほど高くなります。

上の画像は一番高価なSource Powerです。炭酸の強さがわかるランプが付いていて、水に炭酸を加えるのも自動になります。

私が購入したのはこのGenesis v2(ジェネシス v2)です。

理由は4つの中で1番コスパがいいから

4つどれでも炭酸水はできるし、特に最高性能は求めていないので、本体価格が一番安いGenesis v2(ジェネシス v2)を選びました。

 

ただ、いつも炭酸の強さを一定に保ちたいと思っている方や快適さを求めている方はSource  v3Source Powerがおすすめです。

結論

安くて美味しい炭酸水を飲みたいならGenesis v2(ジェネシス v2)

快適さと便利さを求めるならSource Power